子連れで行ける、骨盤矯正

子連れで行ける、骨盤矯正

なんだか最近体の調子がおかしいな、肩が凝る、冷える、腰が痛い、そういった症状に悩まされていませんか?
もしかしたら、その症状は「骨盤の歪み」からきているかもしれません。

普段は意識しない「骨盤」ですが、その役割はとっても大事です。
骨盤とは、大きな一つの骨ではなく、3つの骨が関節でつながっているものです。
それが、日常の生活習慣で次第に歪んでしまうんですね。

この骨盤に歪みが生じると、体のあらゆるところに影響が出てくることが分かっています。
骨盤がねじれる、閉じる、下がる、上がる、など人によってその歪み方はさまざまです。
その生活習慣や、クセが大きな原因です。

では、具体的にどんな症状が表れるのか見ていきましょう。

代表的なものは、【肩こり、むくみ、冷え、腰痛、O脚、X脚】などがあげられます。
これらの症状がすべて骨盤の歪みからきているとは限りませんが、歪みが原因で症状がひどくなるという事は考えられます。

骨盤付近の足がむくむことはもちろん、あまり知られていませんが、顔のむくみも骨盤からきていることもあります。なぜなら、骨盤と後頭部の骨が連動しているからなんです。

また、骨盤の歪みは血液やリンパの流れを妨げるため、女性の子宮や卵巣にも影響を及ぼします。
生理不順や生理痛、更年期障害に悩まされている方は、一度整骨院や整体骨盤矯正を受けてみるのもおすすめです。

骨盤の歪みは体全体の骨格にも影響が出るため、体のバランスが崩れてしまう事にもつながります。
直立したときに、体のどちらかに傾いていませんか?それが歪みの現れです。

まず、自分の骨盤が歪んでいるか確認してみましょう。
方法は、簡単です。床にテープなどで印をつけます。
その上に目をつぶって立ち、同じ場所で足踏みをしてみましょう。この時、周りにものがあると転倒した時に危険ですので、気を付けて下さいね。

足踏みをして、印の位置から大幅にずれてしまったらあなたの骨盤は歪んでいると思って間違いないでしょう。
前にずれたら骨盤が前にずれている、後ろにずれたら骨盤は後ろにずれているという事です。

実は、骨盤はそう簡単に歪むものではありません。
そして、歪んだとしてもそれは最大1cmとほんのわずかなものなのです。
それでも、体の不調を引き起こすのですからその影響は見過ごせませんね。

骨盤の歪みがある場合、その原因は毎日の生活習慣に潜んでいます。
椅子に座る時に、足を組んでいませんか?
バッグをいつも同じ肩にかけていませんか?
靴のかかとの減り具合を見てもあなたの体のクセが出ているはずです。

これらの歪みを矯正するには、筋肉を正しく使うことが大切です。
普段使っていない筋肉を鍛えるという意味ではトレーニングにも匹敵しますね。
ご自宅でもバランスボールや市販されている骨盤を矯正するツールを使用するなど、方法は沢山あります。

次に大切なのが “体をゆるめること”です。
整骨院や整体では、まず全身をゆるめることから施術が始まります。
いきなり骨盤を締めつけるのではなく、患者様の体の状態を見させていただいて何が最適な施術か見極めるというのも私たちプロの仕事です。

当院では、骨盤矯正の施術後にもご自宅でセルフケアする際のアドバイスなどを行っていますので、
ぜひ一度お問い合わせください。

小さなお子さんがご一緒でも大丈夫!子供がいるから整骨院には行けない…と諦めてしまっては、体の不調は重なっていくばかりです。骨盤を矯正して、元気な体を取り戻しましょう。

骨盤矯正の施術について詳しく見る⇒

産後骨盤矯正の施術について詳しく見る⇒

—————————————————–
五香西口整骨院
住所:千葉県松戸市常盤平5丁目28−12
電話番号:047-710-6421
目印:松戸市五香駅から徒歩30秒
営業時間:平日9:00 ~ 12:00 / 15:30 ~ 20:30 土曜:8:00 ~12:00/15:00 ~ 17:00 日曜:8:00 ~13:00
定休日:木曜日
—————————————————–

TOPへ戻る