産後の骨盤矯正で体重を落とそう

産後の骨盤矯正で体重を落とそう

出産後に体重がなかなか戻らなくてお悩みのお母さんは多いのではないでしょうか。
出産したら赤ちゃんが生まれた分の体重が減って自然と元の体重に戻ると思いがちですが、なかなかそう簡単にはいきません。

体重以外にも「ポッコリお腹が戻らない」とか「お尻が大きくなった」とか「太ももに脂肪がついて落ない」など様々な体型の変化が起きてしまいます。

ではなぜ出産後に体重がなかなか元に戻らなかったり、体型が変わってしまうのでしょうか。
実はそれは骨盤と深く関係しているのです。

出産するためにホルモンの影響で靭帯が緩むことで、骨盤が緩んだり歪んだり開いたままの状態になるのです。

 

歪んだ骨盤は数ヶ月かけてゆっくり元に戻ろうとしますが、正しい位置や形に戻ることは難しく、歪んだままで固まってしまいます。また横座りやあぐら、足組みや猫背など悪い姿勢でいるとさらに骨盤が歪んでしまいます。

 

このような骨盤が歪んだ状態でいるとバランスが崩れて筋肉の動きが妊娠前と変わってしまいます。
また出産後は筋力も低下し、血液の巡りが悪くなるので身体の代謝が落ちてしまい、脂肪の燃焼が低下して落ちにくくなるのです。

 

筋力も低下して脂肪も溜まりやすくなると体重も増えて体型も変わってしまい悪循環となります。

 

骨盤が歪んだままでいると体重や体型だけでなく肩こりや腰痛、尿漏れ、痔、便秘、むくみ、冷え症など生活する上でも様々な問題が出てくるのです。

 

そこで整骨院や整体院で骨盤矯正を行うことで安全で効率よく骨盤を正しい位置や形に戻すことが出来ます。
産後の骨盤矯正を始めるタイミングについてですが、産後1ヶ月は不調が出やすいので無理に骨盤矯正をしてダイエットするのは辞めましょう。

 

産後2~6ヶ月の期間が骨盤矯正によるダイエットには一番効果的です。
この理由は産後に靭帯がとても柔らかくなっている為、骨盤矯正によるダイエットが有効な期間になるのです。

 

産後の骨盤矯正を行うことで身体のむくみが取れて体重が落ちたり、体型が変わったというお声も頂きます。
また骨盤が正常な位置や形に戻り、血液の巡りが良くなって身体の代謝も上がるので脂肪燃焼が増加し体重も落ちやすくなるのです。

 

体重だけでなく日常生活でも動くのが楽になったというお声も頂きます。
産後に赤ちゃんを毎日抱っこすることは身体に大きな負担がかかりますが、その抱っこも疲れにくくなったり、家事や育児なども身体のバランスが整うことにより疲れにくくなるのです。

 

最近では骨盤ベルトなど自分でケアするものもありますが、自分で行うとケガの原因になったり効果も出にくいので、専門的な知識や技術を持った整骨院や整体院で行われることをお勧めします。
当院では患者様の体調に合わせて行いますので安心してお任せ下さい。

 

産後の骨盤矯正を行うことで体重が落ち、生活もスムーズになります。
産後の体重の事などでお悩みの時はお気軽に当院にご相談ください。

—————————————————–
五香西口整骨院
住所:千葉県松戸市常盤平5丁目28−12
電話番号:047-710-6421
目印:松戸市五香駅から徒歩30秒
営業時間:平日9:00 ~ 12:00 / 15:30 ~ 20:30 土曜:8:00 ~12:00/15:00 ~ 17:00 日曜:8:00 ~13:00
定休日:木曜日
—————————————————–

TOPへ戻る