不良姿勢に伴う背部痛に対するアプローチ

不良姿勢に伴う背部痛に対するアプローチ

~不良姿勢に伴う背部痛に対するアプローチ~

【事例】
30代男性。
工場勤務で金属加工の仕事に従事。
頚から肩、背中の痛みを訴えて来院されました。

【症状】
頚から肩、背部にかけての痛み
神経症状はなし
頸部から背部にかけて高度な筋緊張

【アプローチ】
まずは背部の痛みを緩和するため、鍼(はり)を行いました。
負担がかかっていると思われる脊柱起立筋やツボに対してアプローチしていきます。

その後、痛みの原因である業務中の不良姿勢を改善するために矯正および猫背矯正を行っていきます。

【結果】
初診~3回目のご来院時で最初の痛みは半減。
そのため4回目からは猫背矯正、5回目は姿勢矯正を入れて施術を行いました。

それから約2ヶ月経った現在、痛みに関してはほとんどなくなりました。
現在はその原因である姿勢や不良姿勢によって負担がかかっている筋緊張に対してのアプローチを現在行っています。

【結論】
姿勢が原因で出ている痛みは、根本的には姿勢を改善しないとまた再発します。
あなたが何度も繰り返している痛みは、もしかしたら姿勢に原因があるのかもしれません。
お悩みのある方は五香西口整骨院までご相談下さい!

腰痛について詳しく見る⇒

—————————————————–
五香西口整骨院
住所:千葉県松戸市常盤平5丁目28−12
電話番号:047-710-6421
目印:松戸市五香駅から徒歩30秒
営業時間:平日9:00 ~ 12:00 / 15:30 ~ 20:30 土曜:8:00 ~12:00/15:00 ~ 17:00 日曜:8:00 ~13:00
定休日:木曜日
—————————————————–

TOPへ戻る