長時間の立ち姿勢で腰を痛めてしまった患者様へのアプローチ

長時間の立ち姿勢で腰を痛めてしまった患者様へのアプローチ

~長時間の立ち姿勢で腰を痛めてしまった患者様へのアプローチ~

【事例】
40代男性。
交代勤務の立ち仕事に従事しており、定期的に夜勤などもしている方。
夜勤明けに感じた腰の痛みが時間とともにどんどん大きくなり、辛くなってご来院されました。

【症状】
左腰の痛み。
下肢の神経症状はなし。
前後屈で痛みあり。
特に長時間の同一姿勢で重だるい鈍痛が出現し、その後の動き始めでズキッとした痛みが出るようです。

【アプローチ】
症状からすると筋肉から出ている痛みのようです。
詳しく状況を確認したのち、まずは痛みの緩和ということで鍼をメインに行っていくことになりました。

患者様ご自身も今後痛みが出ないような身体作りをしたいとのご要望だったので、それに向けてまずは半年ということで6ヶ月のフリーパスでスタートしました。
【結果】
初診から5回ほどの通院で痛みはほぼなくなり、そこからは鍼だけでなくストレッチや矯正なども入れながら施術を行っています。

長時間の立ち姿勢や夜勤明けに感じた辛さなどもほとんど感じなくなってきました。

【結論】
少しずつ状態は上向いてきています。
しかし、痛みや辛さの根本である筋肉の過緊張や不良姿勢を改善しておかないと、また同じように痛くなってしまう可能性があります。

この患者様と同じように、何度も繰り返す痛みを抱えている方!
五香西口整骨院までご相談下さい!

腰痛について詳しく見る⇒

—————————————————–
五香西口整骨院
住所:千葉県松戸市常盤平5丁目28−12
電話番号:047-710-6421
目印:松戸市五香駅から徒歩30秒
営業時間:平日9:00 ~ 12:00 / 15:30 ~ 20:30 土曜:8:00 ~12:00/15:00 ~ 17:00 日曜:8:00 ~13:00
定休日:木曜日
—————————————————–

TOPへ戻る