交通事故後の外傷性頸部症候群について

交通事故後の外傷性頸部症候群について

交通事故後の外傷性頸部症候群について
~頭痛、めまい、手のシビレ~

外傷性頸部症候群は、交通事故外傷などが原因で、頸部痛(首の痛み)や後頭部痛(頭痛)、首から肩・背中にかけての重圧感を伴う。慢性に経過する場合には、これらの症状に加え、めまいや吐き気などの不定愁訴が発現し、治療に難渋する疾患です。
一般的にしっかりと処置を早期から行えば、長期化する事はなく、6ヵ月以内の治癒率は90%を占めると言われています。

▼症例
・追突事故にて負傷した60代女性

(症状)
・頸部痛(首の痛み)
・頭痛
・背中の重圧感

▼症状の解釈
・頸部深層筋群と大後頭神経に圧痛を認めた所から、これらが病態に関与していると推察。
・座位姿勢を確認した所、頭部が極端に前方偏位した不良姿勢(猫背姿勢)を呈している
・この姿勢では、頭部の重さにより頸部伸筋群(首の後ろの筋肉)の緊張を引き起こす。

▼施術
・頸部伸筋群(首の後ろの筋肉)の筋緊張改善を目的とした鍼(はり)
・不良姿勢(猫背姿勢)改善を目的とした矯正治療とストレッチ
(経過)
・首の痛みの消失
・頭痛の改善がみられた

▼メッセージ
交通事故後の治療は早期に始める事、短期集中して行う事が重要です。
当院では交通事故の施術から保険会社とのやり取りまでしっかりと対応させて頂きます。

交通事故治療について詳しく見る >

—————————————————–
五香西口整骨院
住所:千葉県松戸市常盤平5丁目28−12
電話番号:047-710-6421
目印:松戸市五香駅から徒歩30秒
営業時間:平日9:00 ~ 12:00 / 15:30 ~ 20:30 土曜:8:00 ~12:00/15:00 ~ 17:00 日曜:8:00 ~13:00
定休日:木曜日
—————————————————–

TOPへ戻る