筋損傷による筋回復治療、症状別の対処法とは?

筋損傷による筋回復治療、症状別の対処法とは?

スポーツをしていたり、急な激しい運動で起きる可能性の高い筋損傷は、誰でも起こりうる身近なケガや症状と言えます。
軽度なものであれば自宅療養などでも改善しますが、痛みが激しかったり、長く続くようであれば医療機関や整骨院を訪れてみると良いでしょう。
今回は筋損傷での筋回復治療で、具合別の対処法を紹介します。

■軽度の場合の筋回復治療

症状が軽い場合や、第Ⅰ度および第Ⅱ度の筋損傷と診断された場合は、特に医療機関などによる治療は必要ありません。
2週間程度は安静に過ごし、スポーツをしたり走ったりすることは控えましょう。
患部を氷嚢やビニール袋に入れた氷をタオルでくるんだものなどを使い、2日間ほどは良く冷やしてください。
また包帯などで幹部を程よく圧迫する、患部を心臓よりも高い位置にするなど、治療するのは家でもできる方法がメインとなります。
ただ、本人は軽度だと思っていたとしても、腕を動かせなかったり、歩けなかったりする場合は明らかに重症です。
その場合はすぐ医療機関へ行き診察を受けましょう。

■中度の場合の筋回復治療

診察などで薬を処方される程度の場合は、自宅で安静にするなど以外に痛みどめの薬を飲んだり、クリームを塗ったりする必要があるかもしれません。
その場合はしっかりと指示に従って治療を続けましょう。
また整骨院などに通いたい場合も、出来るだけ事前に医師と相談し、時期を見定めるようにしてください。

■重度の場合の筋回復治療

腕が動かなかったり、満足に歩けなかったり、その他普通の生活が困難な場合はすぐに医療機関へ行き診察を受けるようにしましょう。
中には骨折していたり、筋肉が完全に断裂している可能性があります。
場合によっては手術も必要ですから、何かがおかしいと感じたらすぐに病院へ向かうことを心がけてください。
大体の治療が終わったら、次は理学療法士の仕事となります。
整骨院へ通うことを考えているのであれば、あらかじめ医師などに通ってもいいかどうか、通い始めていい時期を相談するようにしましょう。

整骨院での施術を受ける場合、筋回復治療として温熱療法や電気療法、マッサージなどを行なっていきます。
痛みの改善だけではなく、稼働域の増幅や筋損傷を再び起こさないように生活面でのアドバイスも行います。
当院ではこうした筋回復治療はもちろん、全身の歪みを改善させることで筋損傷の部位に負担がかからないような施術アプローチも実施しています。
筋回復治療でなかなか改善されないという方は、ぜひ五香西口整骨院までお気軽にご相談ください。

—————————————————–
五香西口整骨院
住所:千葉県松戸市常盤平5丁目28−12
電話番号:047-710-6421
目印:松戸市五香駅から徒歩30秒
営業時間:平日9:00 ~ 12:00 / 15:30 ~ 20:30 土曜:8:00 ~12:00/15:00 ~ 17:00 日曜:8:00 ~13:00
定休日:木曜日
—————————————————–

TOPへ戻る