産後の骨盤矯正は整形外科で受けるべき?

産後の骨盤矯正は整形外科で受けるべき?

出産後、育児に追われてクタクタ、赤ちゃんを抱っこするたびに腰に走る痛み…いやですよね。
しかも、赤ちゃんは日に日に大きくなり、その体重もどんどん増えていきます。
痛みが限界になる前にしっかり治したいものです。

でも、なぜ出産後は腰痛をはじめ色んな痛みが現れてくるのでしょう?
「骨盤の開き」がそこに大きく関わっているのをご存知でしたか?

女性は妊娠をすると体がいち早く変化し、赤ちゃんを迎える準備を始めます。
その時に分泌されるホルモンの影響で骨盤を支えているじん帯が緩み始めるのです。
赤ちゃんが通るために、骨盤を開かなくてはいけませんから当然の変化と言えます。

出産後、その開いた骨盤はどうなるでしょう。
ひとりで元に戻るのでしょうか?実は、ひとりで自然に元に戻ることはないのです。
という事は、なにかケアをしなければ骨盤が開いたままの状態で日常生活を送るという事になります。
これは本当に怖いことです。

何故かというと、骨盤というのは”内臓を支える“という重要な役割も担っているからです。
支えがなくなった内臓は、下へ下へと落ちてきます。
そして、骨盤の一番下にある子宮や膀胱が圧迫され、大きな影響を受けてしまうのです。

「子宮脱・膀胱脱」というのを聞いたことがありますか?
出産後の今は問題がなくても年を重ねた時、子宮や膀胱が落ちてきてしまう怖い状態の事です。

また、慢性的な尿もれや肩こり頭痛ひざ痛や股関節痛なども骨盤の開きによって引き起こされる症状です。
どれも「そのうち治る」という種類のものではありません。

では、その症状を改善するためにどこの病院へ行こうと考えるでしょう。
出産でお世話になった産婦人科?それとも近くの整形外科?でしょうか。

ここでは、整形外科を選択する方が多いかもしれません。
産後の骨盤矯正で整形外科を受診する場合はレントゲン検査をするかもしれませんが、五香西口整骨院では産後の骨盤矯正を得意としています。

今すぐ骨盤矯正をして痛みから解放されたいという方には、当院の骨盤矯正整体での施術をおすすめします。
骨格を根本から整える整骨院・整体での施術は、その効果が格段に違うものです。

当院では、患者様の痛みの原因を見極め、その痛みを確実に取り除く施術を行っています。
骨盤を整える日常での注意点などもアドバイスいたしますので、産後身体の不調がずっと続いている、身体のあちこちが傷む等の時はぜひ一度当院に足をお運びください。

TOPへ戻る